マーカー機能:大事な行をチェックする

スマート書記では 収録中・収録後に重要な行にマーカーをつけることができます。

  • 文字起こしされた重要な行の印をつける
  • マーカーをつけることで、そのマーカーをつけた行のみダウンロードなどが可能

といった機能となっています。

マーカー機能の利用方法

1行ごとつける

行マーク

収録行の鉛筆マークをクリックすると、マーカーをつけることができます。

再度ボタンをクリックすることで該当箇所のマーカーを取り消すことができます。

複数行を一括でつける

マーカーを付けたい行を選択の上、マーカーボタンをクリックすることで、選択した行に対して一括でマーカーをつけることが可能です。

こういったご利用方法が可能です

  • 会議中に重要だと思った発言の印として
    • マーカー部分をチェックしてほしい、と依頼する
    • その部分のみを抽出して議事録を作成する
  • 共同編集時の印として
    • 作業分担の際の目印としてご利用いただけます