音声ファイルインポート機能について(β版・PCのみ)

β版として音声ファイルのインポート機能を提供しております。
お手持ちの音声ファイルを使って、Smart書記で自動で文字起こしをすることができます。

ご用意いただくもの

  • Smart書記(PCのみ・Chromeブラウザ)
  • インポートしたい動画または音声ファイル
     ※ファイルサイズは最大100MBとなります

対応音声ファイルについて

以下のファイル形式に対応しております。

  • 音声ファイル
    • m4a
    • mp3
    • wav
    • wma
  • 動画ファイル
    • mp4
    • avi
    • mov
    • wmv

音声ファイルに関する注意事項

  • ノイズがあったり、音声が小さすぎない音声品質のよいものをご用意ください。
  • 圧縮保存されているファイル形式は精度を落としてしまうため非推奨です。

ご利用方法

新規収録を作成して音声ファイルインポートする

1. 新規収録を作成

 Smart書記管理画面TOPより、新規収録を作成し、「音声ファイルをインポート」をクリック

2.  アップロードする音声ファイルを選択します。

3. 選択できましたら、「インポート開始」をクリックしてください。

※インポート中は画面を開いたままでお願いいたします。画面を閉じてしまうと、処理が完了しません。
4. インポート完了後、自動で収録に遷移して完了です

既にある収録に対して音声ファイルインポートをする

1. 音声ファイルインポートを行いたい収録の「基本情報」の横の▼をクリック。

「ファイルからインポート」をクリックします

2.  アップロードする音声ファイルを選択します。

3. 選択できましたら、「インポート開始」をクリックしてください。

※インポート中は画面を開いたままでお願いいたします。画面を閉じてしまうと、処理が完了しません。

4. インポート完了後、自動で収録に遷移して完了です