集音設定機能(iOSβ機能):環境に合わせた設定をする

iOSアプリでは、現在β版機能として集音設定機能を提供しています。

こちらの機能を利用すると、実際の収録環境にあわせて、
周りの音の拾いやすさが変更され、実際の集音環境にあった形で収録が可能になります。

集音設定機能の効果について

  1. 「ピンマイクを利用」とした場合
    口元から近くで声を拾うピンマイクに合わせて、周りの音を拾いにくくします。
  2. 「iPhone1台のみの利用」とした場合
    口元から距離のあるiPhoneのマイクに合わせて、周りの音を拾いやすくします。

設定方法について

  1. 収録画面で左下のメニューボタンをクリックします。
    開いたメニューの一番下にある「集音設定機能(β機能)」をチェックします。
  2. 実際の収録環境で合う方をチェックします。