ICレコーダーによる収録について

ICレコーダーとPCを接続することで、ICレコーダーの音源を再生して、
スマート書記で書き起こすことが可能です。

※ ICレコーダーからの書き起こしは音源によって精度が大きく変わります。
 予めご了承の上、ご利用ください。

ICレコーダーで録音

  1. お持ちのICレコーダーで会議音声を録音します。

接続

接続にはスマート書記が動作するPC(iPhone/iPadでもOK)、オーディオ変換アダプタ、ステレオミニプラグ(コード) の3つが必要となります。

  1. PC + オーディオ変換アダプタ + ステレオミニプラグ  + ICレコーダーの接続イメージ
  2. オーディオ変換アダプタ + ステレオミニプラグの接続イメージ

  3. ステレオミニプラグ + ICレコーダーの接続イメージ

 スマート書記で書き起こす

  1. スマート書記で新しく収録を作成します。収録の作成方法については「収録の作成について」を参照ください。
  2. 緑のマイクボタンを押下し、ICレコーダーの再生ボタンを押下します。
  3. レコーダー内の音声が自動的に文字起こしされます。
  4. 終了は赤のマイクボタンを押下し、ICレコーダーの停止ボタンを押下します。

必要機材の購入について

オーディオ変換アダプタとステレオミニプラグの購入は以下をご参照ください。